スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おすすめ。 

ちょっと、紹介。
おススメのハチミツ屋さん。


京都はちみつ専門店「miel mie」

とにかく取り扱っているハチミツの種類が多いです。
あと、ハチミツ瓶がカワイイ。
あの定番のハチミツ瓶じゃなくって、丸っこいの。

小瓶をいくつか買って、味比べしてみても面白いと思います。
色も種類のよって違うので、見比べも楽しいです。
自分好みのハチミツをお探しなら、ココをおススメします。

ほかにも、ミード(ハチミツのお酒)もたくさん扱っています。
また、ジャムやハチミツ漬けもおいしそうなのです。

京都にあるお店もとってもお洒落。
去年の冬、出張帰りに立ち寄って、ハチミツに囲まれてきました。
お店のブログもあり、先日はそこで生物園の展示を紹介してくれました(9/11の記事です)。
ちなみに、生物園で展示しているハチミツは、こちらのご協力によるものです。


オカモは、生物園の展示だけでなく個人的にもお世話になっています。
スポンサーサイト

やってるよ。 

職場(生物園)でハチ展示やってます。


ハチの不思議な世界

場所:足立区生物園内「解説員コーナー」
期間:9/2(火)~9/28(日)
※入園料のみでご覧いただけます。


去年は特別展の枠だったので大きくやりました。
が、今年は季節展の一つなので、残念ながら規模縮小です。

それでも、去年は無かったミツバチの展示ができるのはうれしい限りです。
間近(触れるくらい)でハチを見たい方、ぜひご来園ください!

9月だよ。 

9月になりましたね。
天候が不安定な日々ですが、着実に季節は廻っています。

コオロギが全開で鳴き競っていたり。
青空が日ごとに高くなっていったり。
なにより、夜が寝やすい。

周りの色がめまぐるしく変わる、季節の変わり目です。

ミツバチ、始めました。 

ミツバチの飼育を始めました。

とは言っても、自宅ではなく職場(生物園)でです。
実は、5月から飼い始めています。
ミツバチ飼育は初めてなので、かなりドキドキものです。

オカモは、学生時代にスズメバチの研究していました。
だから、スズメバチは飼えます。
危ないですね。

でも、ミツバチは初めてなので勝手が分かりません。
ってか、ハチ多すぎ。

スズメバチはせいぜい数百匹。
に対して、ミツバチは数万匹。
文字通り、桁が違います。

そんな彼女ら(働き蜂はみんな雌)と、この数ヶ月間仲良くさせていただいております。

以下、ハチの写真有り。(虫がダメな人、見ないでね)
続きを読む

夏、後半。 

毎日、暑いですね。

仕事から帰ってくると、お部屋の中がえらい温度になっています。
溶けてしまいそうな、オカモです。
昼間の室内はどうなっているんだろ?

さて、世の小学生たちは夏休みですよ。
職場(生物園)は毎日お祭り騒ぎです。
常連の子供たちが、縦横無尽にウロチョロしています。

とは言え、8月もすでに真ん中近く。
昨日、アオマツムシの初鳴きを聴きました。
夕方ごろから、木の上で「リー、リー」って集団で鳴く虫。
例年通りの時期ですかね。

暑いと思っていても、これからゆっくり季節が変わっていきます。
季節の変わり目。
も少し暑い部屋で我慢して過ごします。

夏、後半です。

オケのコンバス、ブラスの弦バス。 

演奏会、無事に終了しました。
ご来場してくださった方々、ありがとうございました。

今回のアンケートで、
「コントラバスがモダンな感じで良かった」とほめられました。
モダンなコントラバスって、どんな感じなんでしょう?

いや~、楽しかった。
慣れない「吹奏楽」でしたが、いろいろと発見がありました。

いままで、吹奏楽に何でコントラバスが入るんだろ?って思っていました。
音量じゃ管楽器に負けてしまうし、何せ弦楽器だし。
弾いていても、いまいちピントが合わなかったんです。

でも、今回の演奏でちょっと分かった気がする。(かも?)

以下、吹奏楽のコントラバスについて、(勝手に)思ったこと。
続きを読む

久しぶりの生楽器 

今日はジョナ吹奏楽団の練習に参加してきました。

雨の心配があったものの、今日は楽器を担いでいきました。
雨には当たらない予感がしたので。
結果、雨には降られませんでした。
この辺の勘がすこぶる良いオカモです。

今回の練習で、本物の楽器を持っていったのは初めて。
いつもは安物のエレキコントラバス?にアンプをつなげて参加していました。
だから今日は生音です。

吹奏楽のコントラバスって、難しいです。
オケでずっとやっていたのでなおさらですが。
管楽器って音が大きいからねぇ。
いくら頑張って出しても自分の音が聞こえなくなっちゃうんです。
だからやりにくい。

そんな訳で、今日は大きめに音を出していました。
表記されている強弱記号の1.5ランク上くらい?
つーか、常に「mf」か「f」か「ff」って感じ。

意外と音が響いていたようでビックリです。
楽器が良いのか、腕が良いのか?(おそらく部屋の影響だ)
自分の音がしっかり聴こえたので弾きやすかったな。

でも、ちょっとでうるさかったかなぁ?
まぁ、注意されるまではデカい音で弾いてしまおうってことで。
聞こえないよりかは良いだろうし。

さて、明日も練習です。
明日はお仕事があるので、勤務後の参加です。
なので、持ち運びやすいエレキコントラバスで行きます。

本番まではあと少し。
楽しんで演奏したいなと思います。

うそでした・・・。 

ひと段落、と思いきや・・・。
一向に落ち着かない今日この頃です。

おひさしぶりです。
なんだかんだで、忙しく毎日を送っております。

それでも、こんど吹奏楽の本番に参加します。
でも、久しぶりの吹奏楽合奏に、混乱中です。

吹奏楽って、オケとだいぶ違うんですよ。(コントラバス的に)
オケっぽく弾くと、ぜんぜん合奏に馴染まない。
弾き方を変えないといけないなぁ。

でも、吹奏楽ってポップスが出来るから楽しい。
そうなると、完全にベース役になるけれど、それでも楽しい。
今回、練習用として買った楽器が、初めて日の目を見ます。
嬉しい限りです。

参加させてもらう吹奏楽団は、以前からとってもお世話になっている楽団。
活動内容もとても楽しそう。
オカモが吹奏楽やるんだったら、ココに入るだろうな。
そんな楽団。

参加が決まってから、ウキウキ気分です。

以下、本番の詳細です。(勝手に載せてます)
続きを読む

ようやっと。 

落ち着きつつある今日このごろです。

年度末から大忙しでした。
人事やら、年間報告やら・・・・。

年度が変わっていろいろ変わりました。(もう5月になるけど)
職場では、新人さんが入りました。
ついでに「おかも」はチーフに昇格しました。
おかげで仕事が増えたです。

本年度、ようやく通常通りに動き始めたって所。
チョウもお外でたくさん見られるようになりました。
ミカンの新芽がニョキニョキ出てきました。
飼育が楽しい季節になりました。

今年は、何ができるかな?

イベントです。 

明日、というか今日は、担当イベントです。

「公園のバタフライウォッチング」ということで、企画立てしています。
んで、準備がようやく済んだとこ。
というか、時間切れです。
もう眠いっす。

少々の不安はありますが、まぁ、何とかなるっしょ。
いつものことだ。
たのしくできますように。

これから、ちょびっとねます。

ッケキョ! 

職場(生物園)の裏にウグイスが来ています。

朝、温室の水撒きをしているとき、一所懸命練習しているのに気が付きました。
でもね、まだ下手なの。

本来ウグイスは、「ホ~、ホケキョ!」って鳴くんだけれどね。
この子は、まだ

「ホケッ!」とか、

「ッケキョ!」とか、

「ホキョ!」ってしか鳴けない。

今日一番上手に鳴けたのはお昼前。
一度だけ、

「ホケキョッ?」

って鳴いた。
「?」じゃないよ、「!」にしなきゃ。

彼が上手に鳴けるようになる頃、春本番になるのでしょうね。

ウチの子がテレビに! 

ウチの子(チョウですよ)がテレビに出ます。
しかも毎週。

今日、とあるテレビ番組のオープニングの素材のためにチョウを貸し出しました。
ウチから出張してきたのは、計4種20頭くらい。
ちなみにオカモは同行の必要はありませんでした。

返却時、撮影は順調に済んだとのこと。
完成したら、テープ送ってくれるって。
ウチの子がどんな映像になっているのか。
楽しみです。

あと、新聞の取材もありました。
生物園の大温室のチョウを取り上げてくれるらしい。

こちらはモデルさんが来て、チョウと戯れている写真を撮っていました。
チョウを集めては、モデルさんの手に乗せて撮影。
チョウは気ままな奴なので、いい画が取れる前に飛んでいってしまいます。
だもんで、その繰り返し。
なんだかんだで、こちらも何とか撮影できたようです。

どちらも公開されるのは来月以降。
楽しみです。

ウチの子たち、ちょいちょいテレビとか新聞とか雑誌に出ていたりします。
チョウの映像や画像を見かけたら、ウチの子かもしれません。

ちなみに、オカモはあんまり出る機会がありません。

なんだかんだで。 

お部屋の大掃除をしました。

本当は年末にやるんだろうけれどね。
寒いと動く気がせんのですわ。(昆虫みたい)

で、ようやく暖かくなってきたので、大掃除を始めたわけですよ。
正確には、中掃除くらい。

オカモは、片づけが苦手です。
当然、掃除も苦手です。
だもんだから、一向に進みません。

ちょっとやっては、休んで・・・。
の繰り返し。
ほんと、進まない。

とは言え、夜には大体片付きました。
まだ、手付かずの所がいくつかありますが・・・。

まぁ、あと数回繰り返して、片付けよう。
ついでに配置替えもできたら良いなぁ。

何にもしない。 

3連休中です。

いろいろとやることはあるのですが、今回は何もしません。
どこにも行きません。

ちょっともったいない気もするのですが。
年明けてから、まともに休んでいなかったので。
たまにはこんな日があっても良いじゃない。

うん、何もすまい。

気がつけば・・・。 

桜のつぼみが膨らんできていますね。
あと一ヶ月もしないうちに、桜が満開になるんでしょうね。

ひきがえる。 

生物園の庭の池に、ヒキガエルがやってきました。

冬眠から覚めたヒキガエルは、卵を産むために池に集まってきます。
そこらのヒキガエルが集まるから、池の中はえらいことになってます。

カエル合戦とも言われるこの現象。
毎年この時期に見ることができます。

日本の暦の中には、「啓蟄(けいちつ)」という日があります。
蟲(蛙)が冬眠から覚める日という意味。

それが今日この頃。
春が近づいていますね。

放置しすぎた。 

お久しぶりです。
オカモです。

あまりに放置しすぎたためか、いかがわしいサイトのリンクが貼られてましたね。
トップには広告が出てたし。
申し訳ありません。

何もネタが無いわけではないのですよ。
むしろありすぎるくらいです。
例えば・・・。

終電寝過ごして、7つ先の駅まで行っちゃったとか。
駅前には車は無く、かつ懐にはお金が無く。(飲んじゃったから)
とりあえず、歩いてみたら、ほんとに何も無く。
でも、あまりに星がキレイだったんで、写真とってみたら何も見えなかったり。
いくら歩いてもコンビニすらなく、耳がちぎれんばかりに痛かったり。
やっとこ見つけたネットカフェで、ようやく朝までの目処がったったり。
ちなみに、初ネットカフェでした。

そんなこんなな日々を送っています。
ネタは豊富にあるけれど、年度末ってやっぱ忙しいようです。

もうしばらく、こんな生活かも・・・。

年、明けてました。 

年、明けましたね。
だいぶ前ですけれど。

お久しぶりです。
近況報告です。

ついこの間まで、仕事場は大騒ぎでした。

先週に大きなイベントがあったので、その準備と実施。
と同時進行で、来年度のためのお仕事の資料作り。
と、いつもどおりの飼育作業。
ついでに実験しながら飼育してみたり。

そんなことしていたら、年明けてから毎日、生物園に行っています。
我ながら、よく働くものです。

そうそう、報告が遅れましたが、オカモがTVにでます。
26土 or 27日のキッズニュースって番組に出る模様。
完成したものを見てないので、どんな風に映ってる分かりません。
ドキドキですね。

ただ、横浜の実家では、見ることができないそうです。
オカモ家にはテレビが無いし・・・。
どなたか見れたら感想をお願いします。

今日は雪ですね。
久しぶりに実家に来たらこんな状態。
これから生物園に行かねばならんのだけれど・・・。
ちょっと考え中。

そんなこんなな生活がしばらく続きそうです。

今年もよろしくおねがいします。

そういえば・・・。 

先日の「第九」の演奏中にフト思いました。

そういえばこの頃、「第九」をちゃんと聴いてないやって。

学生の頃、秋から冬にかけて何度も聴いていました。
それこそCD(当時はMDだったかな?)に穴が開くんじゃないかってくらい。

学校の行き帰りはもちろん、レポートの合間とか、目覚まし代わりとか・・・。
時間があれば、パート譜だけでなくスコアを見ながらとか。
とにかく聴きまくっていましたね。
今じゃ考えられません。

まぁ、CDを聴きすぎるのも良くないってことに気づいてからは、あんまり聴いてないかも。
「第九」に限らず、その他の曲でもそうです。
聴きすぎると、CDの演奏のコピーになっちゃうから。
演奏ってその時の状況でいろいろ変わるので、コピーになると対応できなくなるんです。

とはいえ、このところほとんど聴いていなかったので、CD買っちゃいました。
久しぶりに聴くと、新鮮ね。
以前は気が付けなかった音に気づいたりして。(録音が違うせいもある)

これからしばらく「第九」を聴いてすごします。
年末だしね。


Freude, schöner Götterfunken,
Tochter aus Elysium,
Wir betreten feuertrunken,
Himmlische, dein Heiligtum!

喜びよ、美しい神々の閃光よ
楽園の世界の娘よ
私たちは足を踏み入れる、炎に酔いしれつつ
天なるものよ、あなたの聖所へと

偶然の一致。 

ウチの子たち、無事に放映されたそうです。
見た人いる?

今日の昼間は法事がありました。
従兄弟の子(たぶんちょうど1歳くらい)が元気でした。
そういえは、自分と従兄弟の子供の関係はなんて言うんですかね?

でお昼ご飯を食べてから職場へ行きました。
ホントは休日だったんだけれどね、どうしても行かねばならんかったのですよ。
でも、昼間にお酒飲んじゃうと、一日中酔っている感じになりません?

さて、生物園は今月は週末に限り夜間開園をしています。
詳しくは→こちら

今日は最後の週末の中日でした。
オカモは勤務ではないのですが、用事があって裏にいました。
あくまで事務作業に徹していました。(最後はちょっと手伝ったけど)

夜間開園はすごい賑わいを見せています。
外の公園で光の祭典なるものを催しているため、お客さんたくさんです。
昼間より多いって。

んで、21時に閉園して集計。
入園者数は、なんと「1812」人でした。
「1812」。
わかる人、いますよね?

「1812」年ですよ。
ナポレオンさんがロシアに攻めて行ったけど、返り討ちにあっちゃった年です(たぶん)。

で、そんな内容を題材にしたのが、チャイコフスキー作曲:大序曲「1812年」です。
吹奏楽やってた人なら演奏したことあるかもしれませんね。

オカモも何年か前に演奏したことがあります。
今でもお気に入りなので、よく聴いています。
偶然の一致に一人でちょっとテンションあがっちゃった。

帰り際、そんなことがありました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。