スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出張は楽しい。 

一泊二日の出張に行ってきました。

出張先は福島県。
目的は、ヘイケボタルと水生昆虫の採集。

・・・。

ちゃんとした出張ですからね。
「虫採り」ではなくて、「出張」です。

職場ではいろんな生き物を展示しています。
魚類、カエル、鳥、哺乳類、昆虫類、などなどなど。
そんな中で、オカモはチョウ担当な訳です。

んで、今回は展示で使うホタルと水生昆虫を採集するのが目的です。
特にホタルは累代飼育に力を入れているので、責任重大です。

そんなこんなで車に揺られること3時間、目的の福島県に到着しました。
続きを読む
スポンサーサイト

蛍の光。 

初めて、ヘイケボタルを見ました。

今回は採集出張と言うことで、ヘイケボタルの採集に行きました。
ので、見惚れている場合ではなかったのですがね・・・。

田んぼの周りには、民家は無く、人工の照明はまったくありません。
とは言え、林の中に入らなければ真っ暗闇になることもありません。
月や星の光だけでも、かなり明るいものです。

そんな暗闇の中、ホタルは田んぼの上を飛び交います。
今回は採集が目的だったので、見つけ次第、捕獲せねばなりません。
綺麗だなと思いつつも、網を振るっていました。

メスはあまり飛ばないので、地面付近の草に止まっていたりします。
ホタルはオスもメスも光ります。
ので、メスも見つけ次第、捕獲です。

しばらくしゃがみ込んで、草の奥のメスを採集。
んで、一段落して立ち上がると・・・。
そこらから、数頭のホタルが飛び上がったりします。
続きを読む

にざかな。 

煮魚が美味しい今日この頃です。

一人暮らしが始まって、間もなく2ヶ月が経とうとしています。
何だかんだで、まだまだ大丈夫そうです。

ほとんど料理ができないオカモにとって、「自炊」は大きな課題の一つでした。
料理はやってみたいと思っていましたが、実家にいるときはあんま機会が無かったしね。
しかも、料理で失敗した記憶のほうが多いくらいです。

小学校の家庭科で、自分で作った物がハッキリ言って不味かったり。
味付けを忘れて、無味なチャーハンで皿をいっぱいにしてみたり。
鍋いっぱいの味噌汁をこさえてしまって途方にくれてみたり。

と、そんな感じ。
で、逆に大学時代の友達が料理が得意だったりするもんだから。
余計に苦手意識が強くなるわな。

とは言え、外食ばかりしていられるほど給料が貰えている訳ではないので。
「自炊」せねばならぬ訳ですよ。

上手くいって喜ぶのは自分。
失敗してヘコむのも自分。
なので、腹をくくって「自炊」しています。

そんな今日のおかずは・・・。
続きを読む

アドマチ効果? 

おかげさまで、今日は大混雑でした。

昨日のTVの影響か、今日の職場はえらい大混雑(大混乱?)でした。
お客の入りが途絶えることなく、夕方まで続きました。
今日は少し飼育に没頭しただけで、目の前にたくさんの人だかりが・・・。

オカモのいるのは、「蝶の飼育室」。
ココは、飼育室をそのまま展示して、飼育員の作業が見ることができます。
ついでに、飼育員さんから蝶のお話も聞けます。

この飼育室、前面がガラス張りです。
なので、室内が丸見えです。
つまり、作業中(仕事中)の様子が筒抜けです。
だから、サボれません。

質問されれば、それに答えて。
「幼虫が見たい」と言われれば、幼虫も見せに表へ出たり。
「この幼虫は何ですか?」と、見たことも無い幼虫を持ってきて見せてくれたり。

時には、食い付きの良すぎるお客さんにしばらく捕まることもあり・・・。
作業がなかなか進ま無いときもあります。

でも、お客さんは訊きたい事を訊けて、かなり満足げに帰っていきます。
そうなると、コッチも楽しくなってきます。
ま、飼育作業は減らないのだけれどね。

今日の帰り際、来園者数を聞いたら1,300人とのこと。
多い訳だわ。
大忙しの楽しい一日でした。

明日は休園日です。
作業に没頭しようと思います。

あどまちっく。 

今日のアドマッチック天国で、職場が一位。

らしい・・・。

若かりし頃の。 

今日、職場に昆虫少年が訪ねてきました。

彼は、常連さんの昆虫少年。
今日は自宅で飼っていた幼虫が蝶になったとのこと。
ちょっと珍しい蝶だったので、繁殖させてみたいそうな。
そんな訳で、ハンドペアリングを教えてあげました。

少し時間がかかったものの、ハンドペアリング成功。
とても嬉しそうにしていました。
ついでに、飼育室のお仕事も手伝ってもらっちゃいました。

彼の帰り際、
「卵、産んでくれると良いね。」
と、声をかけたら、
『はい!』
と、とても嬉しそうにしていました。

なんだか若かりし頃の自分を思い出しました。
自分も、小学生の頃に博物館の学芸員さんからいろいろ教えてもらったりしたっけ。
普段は入れない仕事場などを覗かせてもらったときは嬉しかったのを思い出しました。
あの頃の経験があるからこの仕事についたのかな、なんて思いました。

彼は将来、どんな大人になるのでしょうか?
虫だけでなく、いろんな物事に興味を持った魅力ある大人になってもらいたいものです。

昆虫少年を見ながら、遠い日の自分を思い出していました。

れっつ、あんさんぶる。 

今日はオケの練習でした。

オーケストラ・アンサンブル・フォレスタでは、今秋に演奏会を企画しております。
場所は二俣川サンハート
詳細未定(随時更新します)。
お暇な方は、ぜひどうぞ。

んで、そのための合奏練習。

今日はコンバスが4人そろいます。
嬉しい限りです。
いつも、1人とか2人だったからね。

とはいえ、結局はチグハグした演奏になってしまいました。
コンバスそろったの、今日が初めてだったし。
半分はお手伝いさんだしね。

あとは、パートの人数のバランスも悪かったです。
コンバスがちょっと多すぎました。
ま、これから合わせていけば何とかなるっしょ。

で、今日のオカモの楽しみは合奏だけではありませんでした。
続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。