FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実家の待遇。 

一昨日くらいから実家に帰ってます。

と言うのも、実家のおじいちゃんパソコン(かなり古いノートPC)の修理のためです。
ある日、突然、ネットに繋がらなくなったらしい。(ヘプさんのブログ11月23日のコメントより)
それの修理のために呼ばれました。

まぁ、PCの修理は滞りなく終わったんですよ。
何となく、想像していた通りの問題だったので。

それは良いとして、問題は実家でのオカモの待遇ですよ。
だって、食べ物が何も無いってどういうことよ?

こっち(独り暮らし人)としては、久しぶりに良い飯が食えると思ってたのに・・・。
家に帰ったら、ヘプさん(妹)しかおらず・・・。
しかも、「(飯は)何も無いよ」って・・・。

前回、家に帰った時、母より「連絡くれればご飯作っといたのに」って。
そう言われたので、今回「何日の夜に帰ります」ってメールしたのに・・・。
結局、何もなし。

せめて冷蔵庫の中とかさ、鍋の中とかさ、何かあると思うでしょ?
今回は探したら、「醸(かも)されたナン」と「空の土鍋が」ありました。
どちらも食えねぇ。

って、ダダをこねていたら、ヘプさんが雑炊を作ってくれました。(ありがと~!)

まぁね、親の仕事の忙しい日と重なったのもいけないんですがね。
ちなみに、オカモの親父さんは能楽師です。
舞台の上で仕事してます。

今回は、帰り際に腹いせに飯をおごってもらいました。
あと、リンゴ送ってもらいます。(よろしく~♪)

ところで、実家の待遇ってこんなもんなんですかね?
スポンサーサイト

久しぶりの練習。 

今日はフォレスタ練習でした。

久しぶりの練習です。
ひょっとしたら、9月の本番以来じゃないかな?
ってくらい、久しぶりでした。
この頃、練習してなかったからなおさらそう感じたのでしょう。

練習内容は、次回に向けての曲を2曲ほど。
人数が集まらず、かなり音の足りない合奏でした。
が、それなりに楽しくできました。

メンバーも少しずつ増えてきました。
今回は新しい団員さんも参加してくれました。

「オケ」として回り始めるには、まだまだ時間がかかりそうです。
が、少しずつ形にしていければなと思います。

次回演奏会は、未定です。
来年中にやりたいなとは思います。

「第九」の季節、再び。 

何の因果か、今年も弾く機会に恵まれました。
「第九」の季節です。

今回は、4楽章のみの演奏です。
母校の毎年の行事で、大学1年が皆して「第九」を歌うのです。
オカモも現役のころに歌いました。
それから毎年、オケで参加させてもらっています。

今年は、練習に出られないかと思っていたのですが、何とか出られました。
1回だけだけれどね。

久しぶりの楽器。
久しぶりのオケ。
久しぶりの「第九」。

良い気分転換になりました。

とは言え、練習不足は否めません。
キチンと譜読みをしなくはと思いました。
慣れているとは言え、今一度さらっておこうと思います。

本番は来週16日(土)です。
大学1年生たちに、少しでも楽しんでもらいたいと思います。


O Freunde, nicht diese Töne!
sondern laßt uns angenehmere anstimmen,
und freudenvollere.

おお友よ、このような音ではない!
そうではなく、もっと楽しい歌をうたおう
そしてもっと喜びに満ちたものを
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。