FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

りべんじ。 

今日は、オケの練習でした。

と言っても、今回はお手伝い役です。
去年も参加させていただいた、東邦大学オケの定演です。

学生さんたちは、まだまだ曲を掴みきれていないようです。
自分の歌として歌えてないって感じ?
だから、合奏もバラバラのチグハグ。
オカモはどこに合わせたら良いのやら、って感じでした。

さて、今日の練習曲は、ブラームスの交響曲第2番。
この曲、オカモにとって、ちょっと因縁(?)のある曲。
この曲を演奏したのは、大学3年の定期演奏会。
この曲、とっても難しい曲です。

当時、オカモは大学オケの学生責任者をしていました。
そのため日々雑務に追われ、まともに練習すらできませんでした。
その他、色々あって精神的にものすごいストレスがかかっていた時期でした。

それゆえ、この曲に対するイメージがね、悪かったんですよ。
そのためか、それ以来この曲はまったく聴く気になれませんでした。
しかも、ほとんど記憶に残っていない状態でしたからね。
きっと忘れたかったんですかね?

が、今回この曲をやると聴いて、CD買って聴いてみました。
そしたら、

「良い曲じゃん」

って、普通に思えました。

こんな良い曲だったんなら、もっとちゃんと練習しとくんだった。
最近では、電車の行き帰りで、ポケットスコアを読んだりしています。
パート譜だとかさばるからね。

まだきちんと練習できていませんが、今度時間を作って練習します。
今度は、ちゃんと曲と向き合って練習するぞ。
リベンジです。

コチラ、本番は5月20日(土)。
場所は・・・?
どこだっけ?

まぁ、また近いうちに宣伝します。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://crabro.blog33.fc2.com/tb.php/118-3021063c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。