FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミツバチ、始めました。 

ミツバチの飼育を始めました。

とは言っても、自宅ではなく職場(生物園)でです。
実は、5月から飼い始めています。
ミツバチ飼育は初めてなので、かなりドキドキものです。

オカモは、学生時代にスズメバチの研究していました。
だから、スズメバチは飼えます。
危ないですね。

でも、ミツバチは初めてなので勝手が分かりません。
ってか、ハチ多すぎ。

スズメバチはせいぜい数百匹。
に対して、ミツバチは数万匹。
文字通り、桁が違います。

そんな彼女ら(働き蜂はみんな雌)と、この数ヶ月間仲良くさせていただいております。

以下、ハチの写真有り。(虫がダメな人、見ないでね)
ミツバチは、週に1回くらい「内検」と呼ばれる作業をします。
これは、簡単に言うと「巣の中のハチが正常であるか」をチェックするもの。
これを怠ると、群が逃げたり、全滅したりすることもあります。
だから大事な作業。

youhouka.jpg
こんな感じです。(横顔初公開!)

素手ですよ、素手。
手袋するとハチを潰すことがあるので、必ず素手です。

ハチを潰すと何がいけないかって?
それは「警報フェロモン」を出すから。
ハチは、これを嗅ぐと怒りだします。

ハチを潰す → 警報フェロモン出す → ハチ怒る → 危険

こんな流れ。
だから、素手の微妙な感触を頼りにハチを潰さないように作業します。
結構、緊張。

んで、巣箱の中に1匹だけいる女王蜂の健在を確認します。
sagsitegoran.jpg
こんな巣板8枚(両面なので16面)から、1匹の女王蜂を探します。
絵本でこんなのありましたね。
ちなみに写真の中の女王蜂、みなさん見つかります?

とりあえず、今年はしっかり飼育ができるように修行中です。
で、来年の春にハチミツ採取を計画中です。
ひょっとしたら、イベントにできるかもね。

美味しいイベントになりそうだ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://crabro.blog33.fc2.com/tb.php/218-e972fdfc

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。